脇差

越前守助広 雙

検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya

室町時代前期

寛文

摂津国

Sukehiro

 「越前守助広」「津田越前守助広」。助広二代。井上真改とともに大坂新刀の代表工。寛永十三年(1636)生まれ。万治元年(1658)越前守を受領。延宝二年(1674)二月下旬より、それまでの楷書体銘を草書銘に改める。楷書体銘は角津田、草書体銘は丸津田と称される。作風は地鉄は明るく冴え、刃文は直刃、五連のの湾れ、濤欄乱を焼く。特に濤欄乱は後年の刀工に大きな影響を与えた。

Ginza
Choshuya

日本刀専門店

月曜日ー土曜日 
9:30−17:30

〒104-0061 東京都中央区銀座3−10−4

電話番号 : 03-3541-8371
FAX : 03-3541-8379
株式会社 銀座長州屋

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード