top of page
千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Production work
​Tomoriki Imazu
日本刀販売専門店

短刀&拵

冠落造短刀 銘 金剛兵衛丞盛髙

室町時代初期

(応永頃)

筑前国

Moritaka

吉盛、盛匡、盛清など盛の字を通り名とした金剛兵衛鍛冶は、大宰府に近い宝満山麓に鍛冶場を設けたことから、竈門神社の号宝満金剛に因んで金剛と名乗り、その石塔を模して茎先を剣形に仕立てた。中でも盛高は金剛兵衛の最も古い名跡の一つ。通常見る盛高は「大宰府住」と切銘した応永の金剛兵衛丞盛髙以降の工である。
冠落造短刀 銘 金剛兵衛丞盛髙
youtube_rogo.png
冠落造短刀 銘 金剛兵衛丞盛髙
bottom of page